top of page

さらば、主婦の友スタジオ。

更新日:1月28日

先月末で主婦の友スタジオが閉鎖されました。



神保町からだと女坂を登りきったところにありました。 「女」とは言いますが結構きつい階段です(ちなみに男坂もあります)。


2月末に利用したのが最後になりました。



以前は社スタ(社有スタジオなので「社スタ」と呼んでいました)のある出版社も結構あったと思いますが

大手以外は無くなってきているように思います。


出版物、特に雑誌がなくなり撮影自体が減っていますからね。



主婦の友社に勤めている頃は

社スタはつねに予約がいっぱいで

おさえることが難しく

有名アーティストのチケット並みと言われていました。


編集者は予約のできる1ヶ月前の10時に連絡する為に

時計とにらめっこをしていたそうです。



前回利用した時には

ウチともう1件しか入っていないようでした。


そんな昔の話ではなく

7〜8年前くらいの話なんですがね。



今回利用した5スタは自然光の入るスタジオで

インテリアやナチュラルテイストのモデル撮影などで

在籍当時から最も利用したスタジオです。



スタジオは全部で5面。各スタジオ入口にはこのデザインが。何をモチーフにしているかわかりますか?



最上階の5スタ、バルコニーからの眺め。「駿河台」という高台の為なかなかのものでした。


2002年末の竣工なので

足掛け17年、本当にお世話になりました。


ありがとうございました。


ちなみにスタジオ入口のデザインモチーフ

大型カメラのフィルム(シートフィルム)です。


写真といったらデジタルの時代、カメラマンでも見たことのない人が増えていくんでしょうね。


これも時代の流れですね。




閲覧数:1回0件のコメント

Comentarios


bottom of page